お茶事deお勉強

とあるお茶事にお呼ばれしてきました

といっても お勉強です。

 

住宅街にぽつりとあるお茶室(ご自宅を改装されて、お茶室を作られました)

友人のお茶の先生に習います。

・お茶事とは、またはその意味はなんだとか

・お茶のお点前もあれこれ言うが、全てにこんな意味があるんだよ、とか

・建築素材や納まりも、、、これは私たちの方が本業ですね

・お庭のしつらえも庭師の方が毎日のようにお手入れされていて、、、とか

・お着物のいろいろ、、、こちらはさすが本業の方です、手短に。

・お箸の持ち方、お椀の持ち方、立ち方、座り方、などなど、、、、

などなどなどなど、、、、、、、、

めちゃめちゃ勉強になりましたし、楽しかったです。

お腹もいっぱいで、「お正月のお茶事」でした。

IMG_2184

ちゃんとにじり口から出入りします。

 

IMG_2190

そして、ひと通りお勉強した後で私たちも挑戦してみることに。

普段は面白い方でも(厳しいこと含む)伏見の某I産機のM氏!

男性がお茶を立てる姿カッコイイです・・・

 

IMG_2200

私も習って・・・・ぎゃー手が震えます・・・

IMG_2201

見事にカチコチに緊張している姿勢ですが・・・・

お湯がその辺りにこぼれて・・・・

お許しを・・・・

 

IMG_2194

IMG_2196

とにかく思うようにシャカシャカ出来ないんです・・・・

それよりなにより

脚が!脚が、、、、!!

 

 

気分良くお茶会に参加できるにはまだまだ時間がかかりそうです。が、

今年は色んなことに挑戦し応用出来るように、そしてまた、所作の美しい女性になりたくて

内面から磨いて行こうと思います。。。。

 

 

1

 

ふわっふわの杉苔の素敵なお庭も見事。

 

次回のお勉強までに忘れないようにしなくっちゃ。

 

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

インテリア企画室

後藤