インテリア商材「TOSO」 新製品展示会!!

今回は、「TOSO」の展示会に行ってきました!

 

 

 

”カーテンレール”、”ロールスクリーン”、”ブラインド”、”プリーツスクリーン”、、、、とたくさんの新商品が並んでいました!

 

 

実は、「TOSO」は本も出版されていて、インテリアトレンドやウィンドートリートメントなどインテリアや窓まわりに関する本がたくさん並んでいました!!

 

ネットでも販売しているので、気になった方はぜひご覧ください!!

http://www.toso.co.jp/book/

 

「インテリアトレンドビジョン2013」

気になります・・・!!

 

 

 

 

展示会では、新商品だけでなく今までの商品も展示されています。

本物の商品を見て、触って体感でき、そのうえ1つ1つ丁寧に説明をしてくださるので、知識がグンッ!!と上がり、とても勉強になりました

カタログやサンプル帳を見たり読んだりしてるだけでは、なかなかわからないことだらけなんですよね・・・

 

 

特に目をひかれた『2013 TOSO一押し商品!!』をご紹介します!

 

その名も「ハニカムスクリーン」

top_im

断面が六角形のハニカム(蜂の巣)構造。

 

このハニカム構造の中の空洞部にできる空気層がお部屋の内と外の温度差を調整をしてくれるそうです

また、この効果により冷暖房の効率を高めることができるので夏も冬も使えて、省エネ対策にオススメです!!

 

カラーバリエーションも豊富なので、リビング、和室、子ども部屋など、どのお部屋もインテリアを楽しめそうです!!

 

 

 

新商品を見た後は、セミナーにも参加してきました!!

 

テーマは「光の効果でこんなに変わる!!インテリアをひき立てる照明テクニック」!!!

 

セミナーの内容は人間の五感と視覚のお話から、自然光と人工光の関係、照明の種類や名称など光とあかりに関する基礎知識や照明を使った空間の演出方法などお部屋をデザインしたりコーディネートする時に役立つものでした!

 

 

特に、印象的だったのは空間の演出方法で「光と影のバランス」です。

 

■天井を照らす→安心感、開放感、暗くすると低く見える

■壁を照らす→奥行き感、広く見える

■床を照らす→プライベート感、高級感

 

ただ、明るければいいものではなく、その照明の意味や演出で空間ががらっと変わり、暮らし方や人の心までも心地よくしてくれる。

奥が深い・・・

私も自分の部屋で少しずつ実践いや実験してみなければ!!

 

 

 

インテリア企画室  宮前