中国料理「翡翠苑」リニューアル工事完了!

ホテル日航プリンセス京都様

2F 中国料理『翡翠苑』

「広東料理をベースに巧みにアレンジ
本格的な中国料理が楽しめる翡翠苑。」

 

こちらの店舗の、主に客席の天井・壁の改装プランと仕上げ工事をさせていただきました!

今回のリニューアル工事に伴い、A,B,Cプランをご提出。

スタッフの方とのお打ち合わせを重ね

「Cプラン」を御採用頂きました!ありがとうございます!

 

 

完成がこちらです!

IMG_4324

 

翡翠苑天上

 

IMG_4137 2のコピー

輸入壁紙のシンプルなダマスク柄とシックながらゴージャス感のある植物柄を合わせ、

大人のシノワズリの世界観をコーディネイトしてみました。

シノワズリとは、ヨーロッパで流行した中国趣味の美術様式で、中国をイメージし、

非対称のバランスや、漆など独特の素材や装飾を用いた様式が特徴です。

 

もともと既存の床素材が翡翠色の大理石でどっしりと重厚だったのと、

ソファー・椅子においては深い赤褐色をベースにされていましたことから

それを活かし、プランニングに入りました。

 

 

工事初日。

まず壁面工事から。

既存の壁紙は織り模様入りのアイボリー色で、ほぼ無地。

新しくは、大きめのダマスクパターンを。

実はこれ、少しザラザラして質感がいいんです。奥行きが出て高級感があります。

IMG_4326

IMG_4325

IMG_4327

営業時間外の深夜11時頃からの徹夜作業 第1夜目。

クロス職人の植松さん・小柴さん・千葉さん!一斉にスタートしてくれました!

朝方5時頃までかかって、壁面全ての作業を終えてくれました。

お疲れさまです!

 

 

そして、第2夜目。

またもや、営業後のスタートです!

地下Pで待機し、団体のお客様がお帰りになるのを待ち、

いざ、スタート!!!

IMG_4144

シンプルな天井を・・・・・

大迫力に仕上げてもらいます!

 

 

まずは養生をしっかりと!

IMG_4142のコピー

IMG_4143のコピー

そして、貼り手順の作戦会議

&

パテ埋め作業

IMG_1のコピー

IMG_4152

フリクの慣らし工程を終え、天井面を平滑に整え、

吸い付きの良いボンドをうすーくもうひと塗りし、

お三方の「おっしゃほな、いこか!」の一声で

一気に貼り始まりました!

IMG_4153

IMG_4156のコピー

海老反りになりながらの慎重な目つきと手つき。

それはそれは慣れたもんでとっても安心感があります。

この天井の面と輸入クロスの相性がどーのこーの。とか

次、もーちょいノリ減らそか。とか言いもって。。。

 

 

ほんと、かっこいいんですよねー。

 

 

 

IMG_4151

ちなみにこの柄こんなんなのです。もちろん輸入物で、黒にゴールドのラメ!!

見る角度によっちゃ、かなりゴージャス感があります!

 

IMG_4158のコピー

IMG_4157のコピー

IMG_4163

IMG_4160

IMG_4174

最長7メートルほどの距離を一気にGO!!!!

息継ぎなしの見事なチームワーク!

小柴さんもノリの分量を調整しながら、また

材料の無駄がないようにリピート計算しながら、重要なポジションを担ってくれています!

IMG_4159のコピー

IMG_4321

長さの異なる工程を20回ほど繰り返し、あともう少し!

 

 

じゃじゃーん!!

お見事!天井クロス貼り完成いたしました!

 

 

翡翠苑店内

 

とってもとってもかっこいい!

職人のお三方、ベテラン選手でもあり、たいそう老体にムチ?だったかと思います!

 

そして最後に取り付けました赤いスタンドライト。

シェード製作駒田さま、繁忙期のお忙しい中、ご無理言いいまして仕上げていただき

ありがとうございました!!

 

皆様感謝です!!

 

 

インテリア企画室

後藤