LIVING&DESIGN inOSAKA

                   

11回目を迎えるLIVING&DESIGN2019に行ってまいりました。

これからの住まい空間やホテルなど、次世代空間の構築をテーマに、

面白い商材や、新しい可能性を秘めた素材が展示されていました!

                   

                   

                    

こちらフローリング材!

ブラックのラインが効いてます。ヴィンテージなお部屋に合いそう。

                    

                    

                      

次は

平田タイルさんの展示

AQUAPiAというヨーロッパ最新の洗面ボウルを取り揃えたブランドの商品を展開されていました。

                  

無彩色のグレーを中心にのやさしいお色味が多く、空間を豊かにしてくれそうです。

                   

                     

とっても興味をそそられたのがコチラ。

平田タイルさんのBISCUITシリーズ。

BISCUITのテーマは、歴史と伝統に培われたものづくり。

デジタルプリンティングでのタイル製造が進む中、トレンドや時代の変化に捕らわれない

その土地の文化や気候風土を大切にしたデザインが特徴です!

独特な色むらが美しいです…

                  

色の展開はコチラ!

                     

                    

                                  

                             

                          

こちら和紙来歩さんの展示ブース。

クリアガラスに箔をちりばめたこちらの商品は、高級感増し増しです…

                   

和紙を挟むと、硬さ×柔らかさが合わさり空間をピリッと

引き締めているように見えます。

                                 

高級ホテル様にも納められているようです!

                      

                      

                                               

                              

                      

                      

その他にも

カリモク家具さんのブースや

                   

                    

                   

                   

こんっなカワイイ照明を展示されているブースなど!

いろんな商材を見て、空間づくりのヒントを吸収できました!

                 

                   

                    

                      

                     

インテリア企画室

神谷